出店予定

~~~出店予定~~~
高知県立池公園
 6月 24日(土)8:00~14:00
 7月  1日(土)8:00~12:00
     8日(土)
    15日(土)
    22日(土)
    29日(土)
7月14日(金)~17日(月・祝)
10:00~16:00
コトコト工房
香美市土佐山田町中組1062-1
16日(日)のみ出店します。
当日は「猫」関連の絵本だけを用意します!
高知市おびさんロード
 9月  17日(日)11:00~
 8月  11日(金)山の日
10:00~16:00
 本山町吉野クライミングセンター



2014年10月31日金曜日

さて、どうしよう・・・

明日11月1日(土)はオーガニックマーケットですが、どうやら天候が不安定な様子。
時間を追うごとに降水確率はあがっているようで・・・。

自宅のある山のてっぺんと池公園の天気の差も大きくて、午後9時現在、いまだに出店を決めかねています。
優柔不断で申し訳ないのですが、明日朝の状況で決めたいと思います。

雨でも、大荒れでなければマーケットは開催されておりますので、よろしくお願いします。


てづくり市はレトロな旅館で…

先日おこなわれた「お山のてづくり市」では歴史ある旅館の中で出店させてもらいました。

 床の間や欄間がなんともいい雰囲気をかもしだしています。
仕切りを取っ払った広間は回廊に面しており、中庭の一角には忽然と洋館が現れます。
その昔ダンスホールとして建てられたものだとか・・・。
 まるで迷路のような廊下や階段はオトナでもわくわくします。今も現役で営業されているそうなので、ぜひ一度泊まってみたいものです。
ハロウィン帰りの魔女さんも、何やら物色しておりました。

回を重ねるごとに楽しくなっていく「お山のてづくり市」、次回の開催は冬でしょうか?
楽しみです。

2014年10月25日土曜日

お山のてづくり市

今朝は出がけの雨にヒヤッとしたものの、なんとか降らずに済んだオーガニックマーケットでした。
ご来場、お買い上げいただいた皆さま、ありがとうございました。

明日26日(日)は、季節ごとのお楽しみ、嶺北のお山のてづくり市に出店します。
今回は本山町の商店街での市です。

ウチは高知屋旅館さんの会場に出店します。
昔懐かしい街並みや、老舗旅館の雰囲気をじっくりお楽しみください。

2014年10月24日金曜日

明日はオーガニックマーケット

先週はお休みをいただきましたが、明日のオーガニックマーケットには通常どおり出店します。

ぽっちり堂ヒビノケイコさんの『山カフェ日記』(¥918税込)を持っていきます。
 

ご好評をいただいております、駒形克己さんの「紙のえほん」シリーズも追加入荷しました。
ぜひ、手に取ってご覧下さい。
朝8時から午後2時まで、高知県立池公園でお待ちしております。

2014年10月23日木曜日

「山カフェ日記」

惜しまれつつ閉店(休業?)した、土佐町の人気カフェぽっちり堂
あの美味しいランチやケーキはしばらく食べられませんが、ネット販売の焼き菓子は変わらず購入できます。
そして実は、一部商品はお城下(おまち)ベースでも販売しています!

新しい展開をすすめているぽっちり堂のオーナー、ケイコさんの新刊が出ました。

山カフェ日記(¥918税込)
 商品パッケージでもおなじみのほんわかした絵のコミックエッセイです。
4コマ漫画におさめられているのは、移住あるある、田舎暮らしのカルチャーショック、子育て、仕事・・・。
「自分の人生は自分でデザインする」というケイコさんの考え方生き方には、共感すること刺激されることがたくさんあります。

ときどき書店で取り扱い中です。
移動販売の時には見本を用意しておりますので、ぜひ手に取って見てください。

※こちらでも販売しております。
「お城下(おまち)ベース」 高知市大橋通り
「コトコト工房」 香美市土佐山田
「山の食堂Hana」 香美市香北町岩改

2014年10月22日水曜日

「えほんのおうち」

南阿蘇での新しい発見(出会い)は、偶然、開館中の「えほんのおうち」をみつけたこと!


これまでも南阿蘇に行くたびに見かけるパンフレットなどで、南阿蘇えほんのくにというプロジェクトが気になってはいたけれど、あちこちの飲食店や施設などに文庫が点在しているらしいということくらいしかわからず、じっくり探す時間も機会もなかったのです。
今回、アスペクタに向かう途中で「えほんのおうち」の看板を見かけ車はUターン!

この日のスタッフさんは、突然押しかけたヘンな客の根掘り葉掘りの質問攻めや店内の撮影許可などにも快く応じてくださいました。とてもシャイな方(顔出しNG)でしたが、プロジェクトの概要や運営のことなど、丁寧に教えてもらいました。ありがとうございます。

木立に囲まれたステキな建物の中は、ショップスペースと展示閲覧コーナーに分かれていました。

こじんまりしたショップスペースですが、選書はなかなか厳選されたものばかり、私の好みともかなり近いようで嬉しくなりました。
展示閲覧スペースは狭さを逆手にとった迷路のような作りで、こどもにはたまらないだろうなあ、私だってワクワクしたもの。
ショップ横の通路の先、デカい(2mぐらい)熊の横を曲がると、

またまた、通路が、

通路の両サイドは絵本棚
その突き当りには・・・

またまた曲がると・・・

たどりついた一番奥にはテーマ展示がありました。
あえて広いスペースをとらずに、こういうつくりにしたアイデアは素晴らしいですね。

阿蘇に行く楽しみがまた一つ増えました。
シャイなスタッフさん(けっきょくお名前を聞きそびれてしまった、すみません)、ありがとうございました。

今年も阿蘇へ

今年も、熊本県の南阿蘇 アスペクタで開催された「カントリーゴールド」に行ってきました。

今年もすっきり晴れました。10月第3日曜日を「約束の日」として今年が第26回、雨が降ったのはただ一度だけという驚異の晴天率です。

ここに来たら、まずはこれ!

待ちきれません
気持ちいい音楽を聴きながら、飲んで食べて、阿蘇を眺めて・・・毎年のことながら最高のピクニックでした。

今回の目標(?)は温泉三昧、初めてのところと再訪あわせて前後3日間で六ヶ所に入ることができました。
満足!

そして、今年は新しい発見も・・・

2014年10月17日金曜日

18日(土)は休みます。

明日10月18日(土)のオーガニックマーケットは「第7回 秋の収穫祭」ですが、当店は都合により出店を休みます。

お天気もよさそうで、いつも以上にたくさんの出店でにぎわいそうです。
おなじみスタンプラリーや、イベントも盛りだくさん、楽しい一日が過ごせると思います。
ぜひ、お出かけください。


また、来週!

2014年10月11日土曜日

~mano~ 2周年 in ピアステージ

明日10月12日(日)はお世話になっているおうちshop ~mano~さんの2周年イベントが春野文化ホールピアステージで開催されます。
おめでとう!

「ときどき書店」も参加させてもらいます。ぜひお出かけください。
securedownload.jpg
台風の接近が心配ですが、いまのところ予定どおり開催されるようです。
屋内のイベントなので影響は少ないかと思われますが、万一天候が荒れた場合は中止の可能性もありますので、主催者のブログ等でご確認ください。

いきなり折り紙教室

台風の進路をうかがいながらのオーガニックマーケットでした。
どんよりした雲が垂れ込めていたものの、なんとか雨も降らず風も穏やかで無事に終了しました。
ご来場・お買い上げいただいた皆さん、ありがとうございました。
来週は「第7回 秋の収穫祭」が開催されます。
残念ながら当店は都合がつかず出店できないのですが、定期出店に加え不定期のお店もたくさん出店され、スタンプラリーなどのイベントもあります。
お楽しみに。
今日は、立ち寄ってくれた折り紙名人を捕まえて、先日習ったトトロのおさらいをしてもらいました。
物覚えが悪いのか、なかなか一人では折れません。
そのまま、近くにいた子どもも大人も集まって、即席折り紙教室のようになりました。
楽しかった!また遊びにきてくださいね。

2014年10月10日金曜日

明日も出店します

またもや台風が不穏な動きを見せていますね。
明日はまだ、大丈夫そうなのでオーガニックマーケットに出店します。
雨よりも風が心配な感じですが、開催時間中は穏やかでありますように!


朝8時から午後2時まで、高知県立池公園(医療センター・県立大学池キャンパスの南側)でお待ちしております。

2014年10月3日金曜日

高知新聞にお城下(まち)ベースが!

今朝の高知新聞に「お城下(まち)ベース」が紹介されました。
いくつかの催しを丁寧に取材していただいて、こんなに大きな記事に仕立ててもらえました。
(このアングルで自分の読み姿を見たことがなかったので、なんだか嬉し恥ずかし・・・)

オープンから3か月、おはなし会のリピーターも増え、気軽に立ち寄ってくれる方もじわじわ増えてきたようです。
オーナー(城下)はじめ、自分たちの「こんなことやりたい」「こんな場所がほしい」というモヤモヤしたものを持ち寄り、詰め込んで、コミュニティスペースと言いながらも、私としては人に説明の難しいところでしたが、こうして紙面にまとめていただくと、「そうか、こんな場所だったんだ!」と今更ながら腑に落ちた気がします。
記者の目というか、第三者の目から冷静に見てもらうことの大切さを強く感じました。
ありがとうございます。

「ときどき書店」としても、唯一ここだけに販売用の棚を置かせてもらっていますが、単なる委託ではなく、基本は手渡し・コミュニケーションと考えています。
すべて売り物ではありますが、自由に手に取ってゆっくり見てもらいたいし、読み聞かせも随時しています。
自分が在館している日(火曜日)はもちろん、他の日のスタッフも同じようにしてもらえるので安心してお任せしています。

元々「ときどき書店」を始めたのは、絵本なんてどこでどうやって買っても中身は全く同じなのだけれど、すてきな作品(絵本)や思い入れのある作家と誰かをつなぎたい、その出会いの場に立ち会いたい。そんな思いからだったので、お城下(まち)ベースの棚やおはなし会で新たな出会いにかかわれると思うとワクワクします。
小さな棚なので、あれもこれも並べるわけにはいきませんが自信をもって「これ、いいよ!」とオススメできるものだけを用意しておりますので、ぜひのぞいてみてください。


明日はいつものように~池公園の土曜市~高知オーガニックマーケットに出店します。
台風がじわじわ近づいているようですが、天気予報は晴れ模様。
朝8時から午後2時までです。
池公園でお待ちしております。